櫻井よしこ オフィシャルサイト https://yoshiko-sakurai.jp/

コラム

2019.08.08 (木)

「 中国国防白書、対米戦勝利への決意 」

『週刊新潮』 2019年8月8日号 日本ルネッサンス 第863号 中国が7月24日、4年ぶりに国防白書、「新時代における中国の国防」を発表した。米国への強烈な対抗意識を剥き出しにした同白書は、2017年12月、トランプ大統領が発表した「国家安全保障戦略」、続く19年1月に米国防総省が発表した「中国の軍事力」の報告に、真っ向から対抗するものだ。 トランプ政権は中露両国を米国の安全と繁栄…

→続きを読む

2019.08.01 (木)

「 憲法改正のために自公枢軸体制を見直せ 」

『週刊新潮』 2019年8月1日号 日本ルネッサンス 第862回 日本周辺のあちこちに国際政治上の重要事態が発生し、日本はその危機のひとつひとつに対処することが求められている。脅威はヒタヒタと押し寄せている。にも拘わらず、7月21日の参議院議員選挙は、なんと緊張感を欠いていたことか。 北朝鮮の核・ミサイル問題、隙あらばと中国が狙う尖閣諸島と台湾、わが国の石油タンカーも攻撃されたホルム…

→続きを読む

2019.07.25 (木)

「 脅威に囲まれる日本、いま安保を考えよ 」

『週刊新潮』 2019年7月25日号 日本ルネッサンス 第861回 7月1日、経済産業省が「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」を発表した。韓国向けのフッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の輸出審査の厳格化が内容だ。 これらの戦略物資は、これまで韓国をホワイト国、即ち、貿易管理の体制が整った信頼できる国であると見做して3年間申請不要で許可していた。だが後述するように韓国はもは…

→続きを読む

2019.07.18 (木)

「 選挙を前に激化する、朝日の安倍批判 」

『週刊新潮』 2019年7月18日号 日本ルネッサンス 第860回 7月4日、参議院議員選挙が公示され、世の中は選挙一色だ。その中で「朝日新聞」の反安倍報道が際立っている。7日の1面に政治部次長、松田京平氏の署名入りの記事が載った。「『嘲笑する政治』続けるのか」と題して安倍晋三首相を次のように批判した。 「(安倍晋三首相は)民主党政権の失敗と比較して野党を揶揄、こき下ろす。身内で固ま…

→続きを読む

2019.07.11 (木)

「 米中・米朝首脳会談、つきまとう危うさ 」

『週刊新潮』 2019年7月11日号 日本ルネッサンス 第859回 国際政治はテレビと共にある。 安倍晋三首相の20カ国・地域(G20)首脳会議での巧みな采配も、惜しくも吹き飛ばされた感がある。世界の目は板門店でのトランプ・金正恩両首脳に集中し、その他の印象を消し去った。凄いものだ。 6月30日、15時45分、トランプ大統領が韓国の「自由の家」からゆっくりと軍事境界線に向かって…

→続きを読む

このページのトップへ