櫻井よしこ オフィシャルサイト http://yoshiko-sakurai.jp/

コラム

2017.06.24 (土)

「 テロ等準備罪の成立へ強硬に反対した民進党こそが政局に動き良識を捨てた 」

『週刊ダイヤモンド』 2017年6月24日号 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1187 この原稿を執筆中の6月15日未明、国会ではまだ、与野党が「テロ等準備罪」を巡って攻防を続けている。14日夜、参議院では自民党議員らが本会議場に入ろうとするのを、福島みずほ氏ら野党議員が廊下に立ち塞がる形で妨げようとしていた。複数の民進党議員らが、テレビカメラを意識してか、強硬な反対の意思を厳…

→続きを読む

2017.06.22 (木)

「 米国防総省の報告に見る中国の脅威 」

『週刊新潮』 2017年6月22日号 日本ルネッサンス 第758回 米国防総省が6月6日、「中国の軍事情勢」に関する年次報告書を発表した。海洋、宇宙、核、サイバー空間の4分野を軍事戦略の要として、中国が世界最強の国を目指して歩み続ける姿を描き、警告を発している。   報告書は、中国の目標が米国優位の現状を打ち砕くことだと分析し、そのために中国は、サイバー攻撃によって、軍事技術をはじめ自…

→続きを読む

2017.06.17 (土)

「 情報機関の調査機能の一掃を目論む韓国の現状を日本は注視すべき 」

『週刊ダイヤモンド』 2017年6月17日号 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1186  46年前の1971年に、東京・渋谷で沖縄返還協定反対デモがあり、警備に当たった新潟県警の中村恒雄警部補、当時21歳が殺害された。「渋谷暴動事件」である。その犯人と思われる大坂正明容疑者が6月7日、逮捕された。実に46年間も逃げ続けていたのだ。   人々が忘れ去っても、ずっと事件を追い続けた…

→続きを読む

2017.06.15 (木)

「 世界の安定剤、マティス長官の安全観 」

『週刊新潮』 2017年6月15日号 日本ルネッサンス 第757回 毎年シンガポールで開催される「アジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)」は、世界の安全保障戦略で何が一番の問題になっているかを知り、大国の思惑がどのように交錯しているかを知る、極めて有意義な場である。今年は米国防長官、ジェームズ・マティス氏が演説を行った。   トランプ大統領が、ロシア問題で追及され、身内のジャ…

→続きを読む

2017.06.10 (土)

「 市場経済も軍事力も拡大中の北朝鮮 日本は国民守る手立ての早期整備を 」

『週刊ダイヤモンド』 2017年6月10日号 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1185  「北朝鮮はわれわれが考えていた以上に強い国力を有していて、経済は成長を続けています。市場経済が発達して、恐らく、国民の生活水準は過去になかった程、高くなっていると思います」   米国のジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」の編集長兼プロデューサーを務めるジェニー・タウン氏…

→続きを読む

このページのトップへ