櫻井よしこ オフィシャルサイト http://yoshiko-sakurai.jp/

コラム

2017.03.09 (木)

「 なぜ日本史から聖徳太子を消すのだ 」

『週刊新潮』 2017年3月9日号 日本ルネッサンス 第744回 聖徳太子は、その名を知らない日本人など、およそいないと言ってよいほどの日本国の偉人である。だが、文部科学省が2月14日に突然発表した新学習指導要領案によれば、その名が子供たちの教科書から消されることになりそうだ。   聖徳太子は新たに「厩戸王(うまやどのおう)」として教えられるというが、神道学者の高森明勅氏が「厩戸王」の…

→続きを読む

2017.03.04 (土)

「 左派勢力主導で進む韓国大統領の弾劾裁判 異議を唱える保守勢力がデモで巻き返し 」

『週刊ダイヤモンド』 2017年3月4日号 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1172 朝鮮半島情勢は北も南も緊迫事態だ。北朝鮮は金正恩氏の指示による金正男氏殺害事件という国家犯罪を引き起こした。身内の異母兄を刺客を放って外国で殺害させた最大の要因は、正恩氏の恐怖心だと分析されている。   正恩氏を持て余す中国は、北朝鮮は開国すべきだという考えを持つ正男氏を支持していた。正男氏は…

→続きを読む

2017.03.02 (木)

「 日本もチベット支援の先頭に立て 」

『週刊新潮』 2017年3月2日号 日本ルネッサンス 第743回 先週、チベット亡命政府の首相、ロブサン・センゲ氏に会い、話を聞く機会に恵まれた。   センゲ首相は現在、政権2期目。2月14日には夫人のケーサン・ヤンドゥン氏と10歳のメンダ・レワさんと共に衆議院議員会館の講堂で「チベットと宗教の自由」の演題で45分間語った。中国という、世界で最も厄介な国に祖国を奪われ、圧迫され続けてい…

→続きを読む

2017.02.25 (土)

「 大統領補佐官の辞任は政権内の闘争か 万全な目配りが必要な日米関係の構築 」

『週刊ダイヤモンド』 2017年2月25日号 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽 1171  ドナルド・トランプ米大統領の政策や決定を評する中で最も頻繁に使われる語彙が衝動的、或いは直感的という言葉である。   CNNの政治討論番組で、論者の1人がトランプ氏を見ているとベーブ・ルースを思い出すと言った。アメリカ野球界の英雄、ベーブ・ルースはある日「なぜそんなにホームランを打てるのか…

→続きを読む

2017.02.23 (木)

「 日米首脳会談、大成功のなかの懸念 」

『週刊新潮』 2017年2月23日号 日本ルネッサンス 第742回 ホワイトハウス正面で車から降り立った安倍晋三首相を、思わず引き寄せ抱擁したドナルド・トランプ米国大統領、19秒間の長い握手、首相の手を両手で包み込み甲を撫でる大統領、その後フロリダの華麗な大統領別荘への招待、盛り沢山のもてなし、都合27ホールを回ったゴルフ、多くの話題に及んだ限りなく長い時間。   これら全てが安倍首相…

→続きを読む

このページのトップへ