櫻井よしこ オフィシャルサイト http://yoshiko-sakurai.jp/

著作一覧


日本の試練

日本の試練

脆弱な指導体制で崩壊寸前の北朝鮮、狡猾な外交手法を駆使し覇権を狙う中国、未曾有の大震災による深い傷跡。そして有史以来ともいうべき厳しい現状を前に、迷走を重ねる民主党政権―。だが、直面する危機の連続は、わが国の決意次第では好機の連続となり、難関は大逆転のきっかけとなる。国民として国家として、今、何をなすべきか。力強き国家再生論。

頁数287頁 出版社新潮社 発売日2012/3/22
  • bookを購入
国難に克つ 論戦2011

国難に克つ 論戦2011

真の震災復興に向けて政治と社会は何をすべきか。日本の主権を脅かす中国・ロシアにどう対峙するか。国益と価値観を蔑ろにする民主党に日本は任せられない。日本の未来を拓くために櫻井よしこが喫緊のテーマを論じる。

頁数304頁 出版社ダイヤモンド社 発売日2011/7/11
  • bookを購入
日本の覚悟

日本の覚悟

世界はいま、地殻変動のまっ只中にある。異形の大国、中国の台頭を皮切りに、日本を除くおよそ全てのアジア諸国が軍事費を増額し、国家としての戦略を練って生き残りの道を模索している。素早い判断で行動しなければ飲み込まれ、食い潰される新たな覇権争いの時代に、日本はどうすれば活路を切り拓くことができるのか。この国を取り巻く情勢を見据え、生き残りのための術を問う。

頁数285頁 出版社新潮社 発売日2011/2/16
  • 中身を見る(PDF)
  • bookを購入
宰相の資格

宰相の資格

小泉、安倍、福田、麻生、鳩山、菅—6代の総理はどこで決断を過ったか。わが国の立て直しに何をすべきか。日本再生の条件は総理にある。第26回正論大賞受賞。

頁数305頁 出版社産経新聞出版 発売日2011/2/11
  • 中身を見る(PDF)
  • bookを購入
中国はなぜ「軍拡」「膨張」「恫喝」をやめないのか〔共著〕

中国はなぜ「軍拡」「膨張」「恫喝」をやめないのか〔共著〕

中国の妄言に翻弄されない日本になろう!このままでは尖閣諸島が奪われる。

頁数302頁 出版社文藝春秋 発売日2010/10
  • 中身を見る(PDF)
  • bookを購入
日中韓 歴史大論争〔共著〕

日中韓 歴史大論争〔共著〕

日本を襲い続ける「反日」の嵐。靖国、竹島、教科書、人権、五輪、軍拡、そして歴史認識―。その真相に迫るべく、日本、中国、韓国を代表する論客が、ここに激突。日中韓の本音が凝縮された一冊。

頁数218頁 出版社文藝春秋 発売日2010/10
  • 中身を見る(PDF)
  • bookを購入
論戦2010-日本を愛すればこそ、警鐘を鳴らす

論戦2010-日本を愛すればこそ、警鐘を鳴らす

日米同盟の空洞化で日本は中国に削り取られる。外国人参政権、夫婦別姓制度が社会を壊す…鳩山・小沢氏辞任で日本衰亡の危機は回避できるのか。迷走日本の針路を示す最新時論集。

頁数320頁 出版社ダイヤモンド社 発売日2010/6/18
  • 中身を見る(PDF)
  • bookを購入
民主党政権では日本が持たない

民主党政権では日本が持たない

友愛外交、基地移設問題、CO2・25%削減、外国人参政権、夫婦別姓、成長戦略の不在…。民主党政権の政策は、国民の「命」も「生活」も守らない。

頁数219頁 出版社PHP研究所 発売日2010/5/29
  • bookを購入
リベラルが日本を潰す〔共著〕

リベラルが日本を潰す〔共著〕

外国人参政権、媚中外交、防衛費削減…民主党政権の「売国政治」がついに始まった!わが国を想い、今の政治を憂う2人が混迷する情勢を打ち砕き、世界に誇るべき自立国家・日本を再興するべく存分に語りつくした。

頁数223頁 出版社宝島社 発売日2010/2/13
  • bookを購入
皇位継承の危機いまだ去らず

皇位継承の危機いまだ去らず

危機の打開策を、三人の論客がわかりやすく解き明かす。皇室の歴史と今がわかるQ&Aほか、充実の資料も一挙掲載。

頁数279頁 出版社扶桑社 発売日2009/10/30
  • bookを購入


このページのトップへ